沿革

2007

1月
大阪市南港グリーンエコプラザ インキュベーションメンバーとしてスタート。
3月
ガーデンラボ株式会社として法人設立。エコプロダクツ販売サイト「ロハスガーデン」開始。
4月
パナホーム株式会社「パナホームライフ」にてガーデニング用品企画及び
リフォームフェアサポート開始。
5月
株式会社Eストアーとビジネスパートナー契約
12月
「ロハスガーデン」エコプロダクツ出展。

2008

3月
「ロハスガーデン」が大阪産業創造館主催 うりうり教習所 優秀賞受賞。
5月
みらいを創る環境展(橋本総業主催:東京ビッグサイト) 受託を機に東京へ移転。
9月
大阪を緑でいっぱいにする大阪エクステリア.jpのプロデュース、制作。

2009

7月
エココラボ展(橋本総業主催:東京ビッグサイト)受託。
8月
住宅設備環境情報を網羅するみらい会の月刊会報誌『月刊みらい』編集受託。
9月
Web通販を中心とした受託事業本格化。

2010

3月
環境緑化総合メーカー、トーシンコーポレーション株式会社、株式会社花ごころ、
他顧問契約、クリエイティブサポート事業を開始。
6月
株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズとビジネスパートナー契約
9月
GMOメイクショップ株式会社とビジネスパートナー契約
10月
Google株式会社とappsビジネスパートナー契約

2011

5月
東北グランマのクリスマスオーナメント、スクラム釜石にWeb、動画、企画広報として参加。
6月
ワークショップ『ゆるゆるFacebook』開催。
8月
トークイベント『藤村靖之の非電化の夕べ』開催。
リトルプレス『もののこと』発行開始。
12月
トーク&ワークショップ『ひとことこっとん』開催。被災地のグランマにプレゼント企画。

2012

2月
オンデマンドプリンタ導入。
3月
経営理念を制定とともに社名を株式会社budoriに変更。
タイ、バンコクで開催されたAsia-Pacific Climate Change Adaptation Forum 2012に参加。
9月
東京の木をつかったプロダクト「KINO」の事業開始。
千代田区にレンタルスペース『KINOへや』オープン。
10月
『藤村靖之の非電化の夕べ』出版を機に出版事業開始。
『藤村靖之とたのしごトーク』ワークショップ開催。

2013

3月
くらしのデザイン室開設。
5月
『藤村靖之の非電化の夕べ』の電子化を機に電子書籍事業開始。
たのしごトーク「母の日スペシャル」。フェアトレードを伝えるワークショップを開催。
6月
リトルプレス『もののこと』電子書籍化。
7月
通販サイト「ロハスガーデン」を刷新、「budori butiko(ブドリ ブチコ)」 オープン。
『月刊budori』発行。パーマカルチャー入門講座 開催。
『こどもにつたえるフェアトレード2013』開催。描き下ろし絵本『とりがおしえてくれたこと』出版。
8月
KINOが「東京都の多摩産材利用開発事業」に認定。
9月
KINO、rooms27に出展。
10月
通販ソリューション展[秋]出展(リード・エグジビションジャパン主催、東京ビッグサイト)。
「通販はto fanへ」
11月
【to fan forum】第1回 fanをつくるWeb活用セミナー開催。
12月
【to fan forum】第2回 fanづくりのための事業プランニングフォーラム開催。

2014

1月
【to fan forum】第3回 fanをつくるリプランニング開催。
4月
宮沢賢治氏の童話を日本語+英語+エスペラントで表現で表現『虔十公園林』出版。
7月
『虔十公園林』出版記念 末吉陽子×田野聖子 ライブペインティング+朗読会開催。
5月
通販ソリューション展[春]出展(リード・エグジビションジャパン主催、東京ビッグサイト)。
「通販はto fanへ」
6月
東京都の地域振興:小笠原 母島事業開発サポートスタート。
10月
KINO×東京スカイツリー ソラマチ(東武電鉄)にてロングラン展示+ワークショップを開催。

2015

3月
KINOを中心とした取り組みがNHK グレートギアにて放映。
3月
たのしごと by budori スタート

10th anniversary
このページの先頭へ