採用情報

代表からのメッセージ


代表取締役 有村正一

弊社の社名「budori」は宮沢賢治氏の晩年に発表された童話「グスコーブドリの伝記」の登場人物「ブドリ」が原点になっています。

このブドリは、不遇な環境でも前を向き、懸命に学び、仕事を得て更に成長し、世のためにつくした人物です。
私たち「budori」は自然、社会、生活のなかにある様々な課題を、「つくる」「つなげる」「つたえる」ことで解決をはかり、継承できる世界を つくりだすことが目的、そして役割となっています。

私自身、生きることの意味、働くということ、自問自答を繰り返しながら生きてきました。
色んな仕事がありました。色んな事があり、色んな人がいました。すべてが学びの毎日でした。
2007年、自分の起こした会社には、同様の思いを持った人たちが一人ずつ集まってくれました。
人の喜びが自分の喜びになるという人ばかりで、日々感謝でいっぱいの思いで働かせて頂いています。
唐突ですが私も、ここにいるみんなも、ここから100年、生きることは出来ません。(何人かいたらすごいですね。)
働くこともせいぜい長い人で40年でしょうか?
誰かの夢をお手伝いし、世の中の課題を解決し、自らも強くなりたいと考えています。
そして次の世代にバトンを渡すために私たちが大切にしていることは「継承」です。
欲張りかも知れませんが、理想の私たちに一歩でも近づくために努力したいと考えています。

私たちに興味を持って頂いている方、下のポイントと照らし合わせてみてください。

  1. 人生、何か目的があるはずだと思っている
  2. 人の役にたてる人生を送りたい
  3. おせっかい
  4. まちがいは誰にでもあると許せる
  5. まちがえたらごめんなさいと言える
  6. 自然が好き(どうでもいいとは思っていない)
  7. いろんなことに興味がある
  8. 自分で考える事が好き
  9. 比較的機嫌がいい
  10. 人の話を聞くのが好き

結構、当てはまると感じた方、「budori」は仕事のスキルだけでは判断しません。
「思い」をもった方とともに働けることを楽しみにしています。

あなたの「思い」をまとめて、是非私たちに届けてください。
その「思い」と共感する仲間と共にお待ちしております。

蛇足かもしれませんがちなみにこんな考え方は不向きかと。笑顔で読んでみて頂けたら。

  1. 人は人、自分は自分。自分のことにしか興味がない
  2. 対面なしで自分だけ楽して得するビジネスモデルを構築したい
  3. (自らがつくるのではなく)出来上がった大手志向、安定志向
  4. 偏差値志向
  5. 冗談が通じない
  6. 頭が固い
  7. 勉強が嫌い
  8. 挨拶が苦手
  9. 想像するのが苦手

<<< 採用情報トップ

10th anniversary
このページの先頭へ