Information

あたらしい「つなげる」を「つたえる」ものとして。『月刊budori 7月号(vol.1)』 発行

あたらしい「つなげる」を「つたえる」ものとして。『月刊budori 7月号(vol.1)』 発行

株式会社budoriは、2013年7月よりbudoriの活動や近況をおつたえするフリーマガジン『月刊budori』を創刊します。

私たちbudoriは、Webサイト制作やグラフィックデザインと言ったデザインワークをお受けしておりますが、必ずしもWebだけが情報を伝える手段とは限りません。今回、7月より、ひとつの試みとして、ペーパーマガジンによる情報の提供をおこなって参ります。

Webではつたわらないものとして、ペーパーならではのギミックや用紙の手触りなどがあります。創刊号では東北復興支援商品であるモンテシオンを採用しております。この紙は、2011年の東日本大震災で被災した日本製紙の石巻工場が、東北の復興支援として新たに開発したブランド紙です。この紙の売り上げの一部が東日本大震災の復興支援金として使われます。

このように、インターネットではつたわらない手ざわりや支援を手にとれるかたちで「つたえる」こと、そして「つなげる」をつくりだすことを目的としています。

【月刊budoriについて】

『月刊budori』は、株式会社budoriが、これから毎月、定期的に発行をしていくフリーマガジンです。ペーパーを主体とした株式会社budoriのオウンドメディアとして、株式会社budoriとbudoriとご縁のあった皆様との橋渡しとなるよう制作を進めております。なお、本紙は過去にbudoriのスタッフとご縁をいただいたかたに発送させていただいております。内容に興味をお持ちのかたは、budoriとご縁ができるときまで愉しみにお待ちください。

【送付先の変更・購読の解除について】

お手元に届いたかたで、送付の必要がないというかた、あるいは送付先の変更などございましたら、お問い合わせより『月刊budori』発送の停止または発送先の変更のご連絡をお願いいたします。budoriの個人情報保護方針についてはプライバシーポリシーもあわせてご参照ください。

Responses


10th anniversary
このページの先頭へ