Information

絵本『とりがおしえてくれたこと こどもにつたえるフェアトレード』出版

えほん「とりがおしえてくれたこと」

株式会社budoriは、描きおろし絵本『とりがおしえてくれたこと こどもにつたえるフェアトレード』を2013年7月22日に出版いたします。

本書は、株式会社budoriがKINOへやで開催する『こどもにつたえるフェアトレード2013』に合わせて企画、制作されたもので、内容はすべて株式会社budoriのスタッフによって制作され、監修は、世界の子どもを児童労働から守るために活動する認定NPO法人ACEに依頼しました。

本書はオンデマンド印刷機を利用した簡易印刷製本ですが、オンデマンド印刷機の特性を活かした「名入れ製本」を特徴としております。budori butikoでご注文をいただく際に、お名前と性別を入力してお申し込みいただくことで、お客様のお名前と性別に合わせた内容のものをご用意いたします。ご注文時に、とくに指定がない場合は通常版をお届け致しますので、ぜひ名入れサービスをご活用ください。

なお、初版の表紙は国産の竹100%を利用した竹紙100(中越パルプ工業)を採用しております。竹紙は里山保全や生物多様性の保全に貢献する紙として注目を集めています。

あらすじ
あるとき、まちで出逢ったとりは、世界のこどもたちのことを話してくれました。海や山、国境を超えて自由に好きなところに羽ばたいていくとりが見た世界のこどもたちとは…?

関連リンク

About

Responses


10th anniversary
このページの先頭へ