2012年3月に開催された『アジア太平洋気候変動適応フォーラム2012』への出席のためにタイに行ってまいりました。その詳細は、スペシャルレポートにまとめてあります!…が、今回はその”番外編”ということで、フォーラム以外の部分で、タイで出逢った「ギャップ」についてざっくばらんにまとめてみました!もう、毎日、ギャップの連続でした!
(思い起こせば色んなことがあったなー)
では、どーんとご覧あれ!

はじめてのバンコク

2012年3月11日 18:05 日本 成田国際空港 JAL707便

出発です。緊張です。
実はボク、長距離の飛行機に乗るのは初めてのこと…過去最長飛行はグアムの3時間半ですが、今回はぬあんと6時間半!!ほぼ2倍です!!

そんなに乗ってられるのかな…

ということで内心とてもドキドキして機内に乗り込みました。

結果…

熟睡…!

なんと離陸前に寝てしまい、機内で起きてたのはほんの1時間ぐらいでした。

ほら、夜のフライトだったから外の景色を眺めることもできなくてすることないしさ!(言い訳)自分の生まれもった”どこでも寝れる”という才能のおかげでなんの心配もいらなかったわけです

(機内食も美味しかったし)

2012年3月11日 23:15 タイ スワンナプーム国際空港

そして、無事にタイに到着。

飛行機を降りた瞬間、モワっと感じる熱気!そう、第一のギャップ。タイに来たんだなーというのを早速実感!

でも、嫌な暑さじゃないんですよね。カラッとしていて。タイにいる間は基本スーツを着てましたが、日本の夏ほどじめじめした感じはなかったです。

空港を出ると、今回空港⇔ホテル間の送迎をしてくださるワンさんという方がお出迎えしてくれました。
JALのサポートデスクの方なのですが、日本語がお上手でびっくり!
ホテルまでの道中、タイの基本的なことやオススメの観光スポットなどを教えてくださいました。
タイの方は親日家が多いといいますが、ワンさんは日本のことにとても詳しいし、日本が好きだと言ってくれたのがとても嬉しかった!

2012年3月12日 00:20 タイ バンコクパレスホテル着

ワンさんにホテルまで車で送ってもらい今回宿泊するホテル「バンコクパレスホテル」に到着。

入り口付近はこんな感じ。はしゃぐジョージ。

フロントとロビー。

部屋。

想像してたのよりずっときれい…!ひとりでテンションのあがるジョージ。(写真なし)

そして、荷物だけ置いて、近くにあると聞いたセブンイレブンへ。
ここがすごいんです…

まず、外!

…汚い。
紙くずのようなものから、勝手に誰か置いてったんじゃないかって思うようなパンパンの袋入りのなにかまでゴミだらけでした。
というか日本がきれいすぎるのか…またもタイと日本のギャップを感じる。

そして、次に気づいたこと…

寝てる…!!!!!
二度見!!これが普通なのか(いや、そりゃないだろう)

結局真相はわからずですが、「おっちゃんがコンビニの中で寝てた」という事実は変わらず、これも国民性のギャップなのか…(しかもエプロンっぽいの着用してるから、おそらくどこかの店員さんかそんな感じ)

そこらへんにいた人に「これは普通なの?」って聞いときゃよかったといまさらながら後悔。

いやー初日からタイすげーぜ。ギャップだらけだぜ。

ここからいったいどんなギャップが待ち伏せているのか…と思いつつ、初日は次の日から始まるフォーラムに備えて、ちゃちゃっとお風呂にはいって早めに就寝。

10th anniversary
このページの先頭へ