「もの」の「こと」を、つたえて、つなげるリトルプレス。

もののこと

『もののこと』

株式会社budoriが携わったものづくりには、「もの」だけでなく「こと」があります。この「こと」をつたえるために、リトルプレス『もののこと』を出版しています。「もの」を取り扱っていただいている各店舗や、展示会やワークショップ会場で配布しているほか、電子書籍としても配信しています。

concept「もの(物・者)」にまつわる「こと(事)」をまとめた小冊子。

vol.1 非電化+手ぬぐい vol.2 東北グランマ+オーナメント vol.3 福来旗+手ぬぐい vol.4 釜石+復刻ジャージ vol.5 東京の木+つくるキット

『もののこと』は、「もの」と一緒にお届けしています。

design裏面はポスターに。

『もののこと』表面 『もののこと』表面は「こと」を伝えます 『もののこと』裏面は商品のポスターになります

『もののこと』の裏面は、ポスター仕様。ものを販売するときの販促ツールとしてもご活用いただけるようになっています。

graphic手のひらにおさまる小さな読みもの。

リトルプレス『もののこと』

手のひらサイズ(B7仕上がり)のなかに、想いをぎっしり詰め込んでいます。

digital bookiPhoneやiPadでも。

『もののこと』のKindle版

もののことは、もっともっと多くの人に伝えたくて、電子版をご用意しました。電子書籍版の制作も、自社で対応。『もののこと』[Kindle版]は、Amazonでご購入いただけます。
link もののことvol.1 非電化+手ぬぐい [Kindle版]
link もののことvol.2 東北グランマ+オーナメント [Kindle版]
link もののことvol.3 福来旗+手ぬぐい [Kindle版]
link もののことvol.4 釜石+復刻ジャージ [Kindle版]
link もののことvol.5 東京の木+つくるキット [Kindle版]
link もののこと vol.1-5 [Kindle版]

『心に届くなごみグラフィックス』に掲載されました。

心に届くなごみグラフィックスに掲載

非電化手ぬぐいと東北グランマのクリスマスオーナメントの『もののこと』が、パイインターナショナル発行の「心に届くなごみグラフィックス」に掲載されました。
link 心に届くなごみグラフィックス

Credits

Produce & Design
坂元沙也可
e-Book Corder
田中大士
Still
秋本翼
Launch Date
2011.08〜

Comment

坂元

2011年8月にbudoriが開催したイベント『非電化の夕べ』のオリジナルグッズとして、『非電化の夕べてぬぐい』を制作したときに、「もの」をとおして伝えたい「こと」をつめこんだリトルプレスをつくったのがはじまり。現在は5つの『もののこと』を発行しています。現在は、「もの」から「こと」を知ってもらうツールとしての働きがメインですが、今後はより『もののこと』の露出を増やすことで、「こと」から「もの」を知ってもらうツールとしても育てていきたいと思っています。(坂元)

田中

折り畳むとB7サイズのちいさなリトルプレスですが、電子書籍版をiPadやKindle Fireで見ると、ペーパー版よりも大きなスケールで見ることができるのがポイントです。(田中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10th anniversary
このページの先頭へ