ラグビーを通じた支援の輪を拡げる

スクラム釜石 サポーターズカード

スクラム釜石 サポーターズカード

個人賛助会員用のサポーターズカードを制作。釜石ラグビーの象徴でもある「福来旗」を背景に。
写真は、震災後はじめて釜石の松倉グランドで開催された釜石シーウェイブスの試合中に弊社が撮影したもの。
スクラム釜石のイメージカラーであるブルーの文字をレイアウト。シリアルナンバーをいれることで、自分だけのカードであること、
また、自分も支援に参加しているということを感じられるものにしました。

Credits

Client
NPO法人 スクラム釜石
Design
坂元沙也可
Launch Date
2013.07

Comment

坂元

全13種の案の中から、打ち合わせを重ねてできあがった会員カード。NPO法人スクラム釜石の理事の方々にもご意見をいただきつつ、「みなさまに喜んでいただけるようなものを」という想いで一緒につくりあげました。喜んでいただいているというお話を聞き、うれしいばかりです!ラグビーを通じた支援の輪が拡ることを願っています。(坂元)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Links

10th anniversary
このページの先頭へ