Information

『日本ネット経済新聞』2013年11月14日号に株式会社budoriのインタビューが掲載されました。

通信販売、eコマース情報の業界専門紙『日本ネット経済新聞』2013年11月14日号(日本流通産業新聞社発行)の「EC売り方研究所」で、株式会社budoriが受けた取材内容が記事として掲載されました。

同紙連載記事「EC売り方研究所」11月14日号では、ECサイト構築、やってしまいがちな10のタブーと題して、売上や効率化の向上をふまえて実施している施策が実際にはマイナスになっていることもある例を紹介。

記事本文中にある、4.無料ブログを使って日記・情報発信を行う、5.サイト内でFlashを使用する。の2項目を回答。無料ブログは他店と異なる広告表示がおこなわれてしまうため、せっかくの来訪者を他店に遷移させてしまう原因。また、近年のスマートフォンやタブレット型デバイスではAdobe Flash(インターネット・リッチメディア再生プラグイン)に未対応、または標準で未搭載の機種も増えており、そもそもコンテンツを閲覧できないことが多く、結果的に機会損失につながることが多いことを取材では回答しました。

株式会社budoriでは「想いのつたわるオンラインショップ」をテーマにECサイトの制作、デザイン、ブランディングのご相談を御請けしております。

日本ネット経済新聞2013年11月14日号
発行所:日本流通産業新聞社
日本流通産業新聞社 日流ウェブ バックナンバー紹介

Responses


10th anniversary
このページの先頭へ