Information

『KINO -Tokyo Tree Products』販売開始のお知らせ

株式会社budoriは、2012年11月『KINO(キノ)』という取り組みを開始しました。現在多摩地域では、手がかけられなくなり、そのままになっていたスギやヒノキを間伐し、森の再生をすすめています。少しでもやまの再生のお手伝いができればと、木々の新たな活用を考えてうまれたのが『KINO-Tokyo Tree Products』です。
東京のやまのことを知ってもらうこと。そして、木とくらすことで手間や時間をかけ、丁寧に育てる愉しさを感じてもらえる、そんなプロダクトをつくっていきます。

まずはじめに、『KINO つくるキット』の販売を開始しました。ミツロウワックス、ヤスリなどがセットになったつくるキットは、自分で「さじ」や「はし」などのカトラリーをつくることができるというもの。自分で削って、磨いて、塗って、つくることを愉しむプロダクトです。

KINO Website

また、2012年11月5日発売のソトコト12月号の「ソーシャルなお買い物」で、『KINO つくるおやこさじ』が、紹介されました。ソトコトWebサイトでは、つくるおやこさじのプレゼントキャンペーンも行っておりますので、ぜひご覧ください。

ソトコトWebsite

Responses


10th anniversary
このページの先頭へ